1. TOP
  2. 恋愛・デート
  3. 【彼女の本音】彼氏に着てほしくない服装5選
Sponsored Link

【彼女の本音】彼氏に着てほしくない服装5選

恋愛・デート
この記事は約 6 分で読めます。 1,319 Views

努力の甲斐あって、ようやくたどり着いた初デート。

あまりお互いを知らないうちは、見た目の印象がかなり重要になります。

しかし、意外と男性に多い失敗が、デートの服装で間違った方向に頑張りすぎて女性に引かれてしまう事。

せっかくのチャンスを逃してしまわないよう、彼女が実はデートに着てきてほしくないと思っている男性の服装を、5つお伝えします。

 

Sponsored Link

男性と女性の好みは違う!?

男女のセンスはこんなにちがう!

男性が「オシャレ」「かっこいい」と感じるものと、女性が「オシャレ」「かっこいい」と思うもの。さほど違いはないと思っていませんか?実は男女でかなり差があるようです。

男性側が自信をもってかっこいいと思う服装でも、女性にとってはあまりウケが良くなく、センスが違いすぎて一緒に歩くのが恥ずかしいと思ってしまう可能性も…。

彼氏の服装に不満を感じていても、気を使ってそれを指摘することが出来ない女性も多いようです。

彼女もかっこいいと喜んでくれていると思ったら実は恥ずかしいと思われていた…などという事がないようにしたいですね!

デートでは女性好みしそうな服装が無難

デートで彼氏が自分好みな服装をしてきてくれると、女性としては非常に嬉しいもの。

しかし、ファッションにこだわりのある男性は、ここぞというデートの時ほど”俺流”ファッションでアピールしたくなってしまうんですよね。

残念ながら逆効果になってしまう可能性が高いので、デートでは一般的に女性ウケしやすい無難な服装を選ぶ方が、好感度が高くなり、二人の関係も進展しやすいのではないかと思います。

彼女が求めるのは可愛い系?かっこいい系?

彼女が男性に対して、どのような理想を抱いているかによっても、彼氏に求めるファッションは変わってきます。

もし、男性に落ち着きや包容力を求めているのならば、シンプルですっきりとした、派手過ぎないカラーの服装が喜ばれますし、もし彼氏に対して可愛さや癒しを求めているなら、素材の良い少しラフな服装のほうが喜ばれる場合もあります。

このあたりを見極められれば、ファッションで彼女の心をつかむことが出来るかもしれませんが、ひとまず無難に、女性誌に登場する男性モデルの服装を参考にしてみるのが良いと思います。

 

彼氏に着てほしくない服装5選

1.ジャージやスウェットなどのラフすぎる服装

男性の中には、オシャレに無頓着で、楽だという理由もありジャージやスウェットを日頃から愛用している方もいると思います。

しかし、だからといってデートに着てくるのはNGです。

女性はデートの為にかなり時間をかけて洋服を選んだりメイクをしてきているハズ。

彼氏にジャージやスウェットで来られてしまうと、「このデートに乗り気ではない」と誤解されてしまう可能性も。

あまりオシャレにこだわりのない人は「デートだからと言ってオシャレするのが照れくさい」と思うかもしれませんが、ある程度の努力は見せた方が喜ばれます。

2.膝が見えるほどのショートパンツ

春夏の男性のファッションで、膝が見えるほどの短い丈のパンツを見かけることがあります。

しかし、あれはファッション誌の中の話。

よほどスタイルの良いモデル体型か、外国人のような脚の長い男性しか履きこなすことが出来ないというのが、男性向けショートパンツの現実だと思います。

リゾート地や海などの例外ならまだしも、街中であれを履いてこられると、女性としては恥ずかしいのが正直なところです。

3.個性的な絵柄のTシャツ

アニメやウケ狙いの文字の入った、個性的なTシャツを好んで着ている男性もいると思います。

友人と遊びに行くときなら良いかもしれませんが、デートではウケるどころか、大滑りしてしまう可能性大。

本人は面白いと思って着ていても、周りから注目を集めてしまう事で、彼女は本当に恥ずかしい思いをしているかも?

ジャケットの下に、ちょっとした面白いイラストのTシャツを着て、わざと崩すような”ちょいダサ”ファッションもありますが、それを着こなすことが出来るのは、オシャレ上級者だけです。

個性的すぎる絵柄のTシャツは、デートでは避けた方が良いかもしれません。

4.ダボダボ系ファッション

サイズの大きい服をわざと着るようなダボダボ系ファッション。

昔の不良やヒップホップ系に多く見られるシルエットですよね。

しかし、このようなファッションは、だらしない上にかっこ悪く見えてしまいます。

下着が見えるほどジーンズをずり下げて履くのがオシャレだとされたのは昔の話。今やると非常に古いセンスだと思われるので、注意しましょう。

5.毎回同じ服装

オシャレということがどういう事なのか自体が分からず、何を着ていいか考えられないので、結局同じ服装になってしまうという男性もいると思います。

面倒くさいので、同じような色やデザインの服を何枚も持っているという方もいるのではないでしょうか?

しかし、デートのたびに毎回同じ服装で来られると、「服を買うお金もないのかな?」と、女性に経済的な心配をしてしまい、デートに誘うのも気を使わせてしまうかもしれません。

本人にそんなつもりはなくとも、「不潔」「貧しい」といったイメージが付きやすくなってしまうので、毎回同じ服装というのは、避けた方が良いと思います。

 

スーツ姿の印象が強い人ほど注意!

スーツ姿はオシャレに見えたのにと思われるかも

職場や仕事関係で出会い、デートをすることになった時には、スーツ姿の印象が強いため、特に注意をした方が良いかもしれません。

普段着慣れているという事もあり、男性でスーツが似合わないという人はまずいないのではないでしょうか?スーツ姿を見て好きになった女性は、すでにそこでハードルが上がっているため、「スーツ姿はオシャレに見えたのに…」と、デートの時の服装を見てがっかりしてしまう危険があります。

変に気合を入れ過ぎて、間違った方向のオシャレをしてしまわないように気をつけましょう。

幼く見えすぎたり老けて見えすぎないよう気をつけよう

職場のスーツ姿の印象が強いと、普段着姿を見せたときに、いつもより若く見えたり落ち着いて見えたり、多少なりとも印象が変わってくると思います。

年齢によって、いつもより若く見えたりすることは良いことですが、あまりに子供っぽい服装だったり、年齢よりかなり老けて見えるようなファッションを選んでしまうと、イメージダウンに繋がってしまうこともあります。

見た目年齢の印象なども意識しながら、服装を選ぶようにすると良いかもしれません。

 

まとめ

「【彼女の本音】彼氏に着てほしくない服装5選」をお送りいたしました。

デートでの服装で、思い当たるようなファッションはありませんでしたか?

ファッションなどセンスに関することはデリケートな部分なので、不満があっても直接言えないというのが女性の本音だと思います。

ファッションに対して無頓着すぎたり、自分流のファッションを貫きすぎるのは、このような失敗を引き起こしてしまう原因になるので気をつけましょう。

どうしても見た目の印象が、そのままあなた自身への印象になってしまうので、冒険しすぎたり、気にしなさすぎるのは避けた方が良いと思います。

ファッション誌などをチェックして、一般的に女性が彼氏にしてほしい服装をリサーチしたり、出来れば彼女が好きな男性ファッションを探って、それに近い服装をするよう心掛けるようにしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ダンシーズ(DANXYZ)|仕事術・ライフスタイル・副業情報ならの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダンシーズ(DANXYZ)|仕事術・ライフスタイル・副業情報ならの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

eto

eto

大学では心理学を専攻し、趣味は人間ウォッチング。
ファーストフードの食べ方で血液型を当てられる特技もあります。

コメントを残す


この人が書いた記事  記事一覧

  • 足の臭いの原因はこれだった!予防と対策

  • 無料動画素材が豊富なサイト6選

  • 【GWデート】初デートにお勧めのデートスポット6選

  • バイトで出会い恋人になるためのポイントとは?

関連記事

  • 【迷ったらここへ行け!】初デートでも絶対外さないデートの定番スポット5つ

  • 【彼女の仕草を見逃すな!】攻め時が分かる!恋愛心理で読み解く女性の仕草

  • 男が【失恋】から立ち直るために必要なこと6選

  • 【彼女を作る出会い方】成功率90%以上の方法をご紹介!

  • 付き合う前に確認しておきたいこと5選

  • ”定番以外”のデートスポット6選