1. TOP
  2. 趣味・ライフスタイル
  3. 長岡花火大会・おすすめの見える場所はどこ?地元民がコッソリ公開
Sponsored Link

長岡花火大会・おすすめの見える場所はどこ?地元民がコッソリ公開

趣味・ライフスタイル
この記事は約 7 分で読めます。 68 Views

長岡花火大会は、新潟県を代表する大きな花火大会で、毎年100万人超の見物客が集まります。

開催期間が3日間と長いのが特徴的で、平和を祈るイベントや、目玉の花火大会が行われます。

約2万発打ち上げられますが、花火大会が行われる2日間の合計なので、1日あたりの打ち上げは限定的です。

しかし、代わりにペースが少し緩やかですし、過剰に連発するわけではありませんから、情緒あふれる花火が楽しめます。

市を上げて行われる規模の大きなお祭りなので、見物に最適な場所は数多くありますし、おすすめもいくつか存在しています。

会場の近くもおすすめですが、意外な穴場スポットもありますから、それぞれ比較しながら希望の場所を見付けることができます。

 

Sponsored Link

長岡花火大会が見える場所 おすすめ1(蔵王橋)

おすすめ場所の詳細

「蔵王橋」のあたりは、長岡花火大会の会場から離れていて、人が少なく混み合うこともないのでおすすめです。

距離の関係から音と明るさの迫力はやや落ちますが、反対に混雑を避けたい人には丁度良い場所です。

ただ迫力の欠点を除けば、明るさと大きさ共に問題のない花火の見物が実現します。

広い場所で落ち着いて鑑賞したい人に最適

場所的には広く余裕があるので、好きな位置を確保して長岡花火大会に没頭できるでしょう。

適度な距離感があるからこそ、客観的に打ち上げ花火の魅力が確かめられますし、単なる迫力に誤魔化されない花火そのものの良さが味わえます。

賑やかなお祭りの雰囲気ではなく、絵画を鑑賞するように花火を見たい人も、この蔵王橋の近辺はおすすめのスポットです。

恋人同士で訪れたり、夫婦で静かに見物する目的にも最適なので、夏の情緒ある見物が楽しめるでしょう。

信濃川を足元にして見上げる打ち上げ花火は、また格別の思い出が残る楽しみ方となります。

北長岡駅から徒歩圏内!マイカーもOK

帰りは北長岡駅が利用できますし、徒歩でも歩いて行ける距離ですから、混雑に巻き込まれることなく快適に帰宅可能です。

車でも訪れられる場所なので、自家用車で長岡花火大会を見に来たい希望にも応えられます。

長岡花火大会の打ち上げ会場とは、4kmほどの距離があるので、当日の天気が良くないと少し見えにくくなるのはネックです。

それでも、混雑に巻き込まれにくいアドバンテージは大きく、電車と徒歩や車でもマイペースに場所の確保が行えます。

迫力を求めたくなった時は、信濃川に沿って会場に近付く方法があるので、そういった点でもおすすめできます。

家族でワイワイと楽しむよりは、遠くから眺めて雰囲気を味わう、特別な相手のひと時に適しています。

誰にでもおすすめとはいきませんが、静かに噛みしめるように味わえるという意味では、逆に秘密にしておきたいところです。

この花火大会がお馴染みな人にとっても、一度は訪れてみる価値があるので、通にこそ向いているといえます。

 

長岡花火大会が見える場所 おすすめ2(イオン長岡店)

おすすめ場所の詳細

雰囲気よりも迫力を希望するなら、2kmほどの距離で長岡花火大会が見られる、身近な「イオン長岡店」がおすすめの場所です。

イオンでは毎年、見物客に屋上駐車場が解放されるので、スポットや高さが気にならない人に向いています。

実際に見える花火は、有料の観覧席と殆ど変わらない迫力ですから、もう一つの選択肢として選べる点でも穴場となります。

高さ的に、地上よりも花火に近付く形となるので、距離と共に相乗効果で迫力が倍増します。

車で行けるうえに飲食物購入も出来るので超便利

車の駐車も行えて一石二鳥ですから、自家用車を使って長岡花火大会の見物場所を確保したい場合にベストです。

利用で料金は発生しますが、場所代と考えるならむしろお得ですし、絶好のスポットが確保できるので魅力的です。

おすすめの理由はスポットの良さだけでなく、飲食物の購入も同時に行えることも挙げられます。

イオンの屋上なので、買い物にはまさに最適で困りませんし、予め購入して置かなくても、現地調達の形で飲食物の用意ができます。

更にオードブルの販売もありますから、このサービスを活用すると、もっと長岡花火大会の見物が快適になります。

長岡花火大会の打ち上げ花火は、時間にすると2時間ほどあるので、手ぶらで見物だけするとなると楽しみが半減するでしょう。

ここはやはり、何か口にできるものを準備して見物に臨むことをおすすめします。

自家用車を運転する場合は、飲酒に注意する必要こそありますが、徒歩と最寄りの交通機関を利用するなら心配無用です。

歩いて向かえる立地にあるスポットなので、おすすめ度は高いですし、誰でも満足の鑑賞が実現する可能性があります。

情緒の点は、スーパーマーケット屋上の駐車場ということもあって薄めですが、その分ワイワイ楽しむお祭り気分で補えます。

会場との位置関係は直線的で、視界に余計な建物はありませんから、利用しやすいスポットとして上々です。

距離が近い特徴から、帰りは混雑に巻き込まれる恐れがあるので、そこが短所で注意点になります。

 

長岡花火大会が見える場所 おすすめ3(長岡市立劇場)

おすすめ場所の詳細

「長岡市立劇場」は、蔵王橋とは逆方向に位置する場所で、長岡花火大会がまた違った形で楽しめる穴場です。

直線距離にすると2kmほどで、打ち上げられた花火がダイレクトに視界に入ります。

おすすめスポットはこの長岡市立劇場裏の土手で、余すことなく花火が見物できる、絶妙な場所となっています。

三尺玉を良く見たいならココが一番

打ち上げ花火の中でもサイズが大きい、メインの三尺玉が良く見えますから、長岡花火大会の美味しいところがいただけます。

小さな花火は問題なく見えるのに、サイズが大きいものとなると切れたり視界に収まらない、といった不満が解消する場所です。

距離的に迫力は十分ですし、音も明るさも目一杯体で感じることができるでしょう。

矢継ぎ早に打ち上げられる花火も、空一面を覆う見せ所も、このおすすめスポットなら大満足間違いなしです。

長岡花火大会は、やはり三尺玉を見てこそ価値がありますから、そう考えると長岡市立劇場の裏が狙い目となります。

人混みを苦手とする人にはおすすめできませんが、混雑に巻き込まれても立派な花火が見たいと希望するのであれば、逆に力強くおすすめします。

巨大で見る人を圧倒する三尺玉は、東京でも滅多に見られないサイズなので、長岡花火大会に訪れるなら見逃す手はないです。

写真撮影もバッチリ!

場所的に良好な写真写りにも期待できますから、シャッターチャンスを逃したくない人の希望にもマッチします。

行きと帰りの交通手段と、混雑に耐える忍耐力さえ持ち合わせていれば、長岡市立劇場が見物スポットの筆頭候補になります。

その他

はぐれる心配のある子供や、人混みに酔ってしまう人には向きませんが、それ以外なら誰にでも試してみる余地があります。

地元民の間でも一目置かれているスポットなので、花火優先で楽しみたい時にはここが最有力です。

観光に訪れる人に対して、一つだけ見物スポットを紹介するとしたら、迷うことなく長岡市立劇場のあたりだと答えられます。

それだけベストな穴場ですから、打ち上げスポットの変更や視界を遮る建物の登場でもない限り、優位性が揺らぐことはないでしょう。

 

まとめ

長岡花火大会でおすすめの見物場所は、混雑が避けられる情緒ある蔵王橋を始めとして、イオンの屋上と長岡市立劇場の三つです。

蔵王橋は交通の優位性があるので、親と離れられない子供や、静かな雰囲気や情緒を求めるカップルにおすすめです。

イオンの屋上駐車場は、混雑を避けつつ場所が確保しやすいのがメリットです。

トイレや買い物に困らないので、これらの心配がある人の不安解消にも役立ちます。

長岡市立劇場の周辺は、長岡花火大会の美しい花火が存分に楽しめます。

混雑具合は一番大きいですが、それと引き換えに得られる結果もまた、お金では買えないような価値です。

三尺玉も欠けることなく鑑賞できるので、打ち上げ花火の鑑賞から迫力を外せない人にも最善の答えとなります。

この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ダンシーズ(DANXYZ)|仕事術・ライフスタイル・副業情報ならの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダンシーズ(DANXYZ)|仕事術・ライフスタイル・副業情報ならの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

GC@編集担当(兼ライター)

GC@編集担当(兼ライター)

運営会社のスタッフで、
DANXYZの記事立案や編集実務を担当しています。

普段は、自社で運営している
数々のウェブサイトで記事作成も担当していることから、
一部の記事でライティングも行なっています。

コメントを残す


この人が書いた記事  記事一覧

  • 長岡花火大会・おすすめの見える場所はどこ?地元民がコッソリ公開

  • 新潟・長岡花火大会の宿泊ホテル厳選!おすすめ3選を公開

  • 【年始の挨拶】お客様へ失礼にならない、メールの文例をご紹介!

  • 【箱根駅伝2019(第95回)】結果をズバリ!予想してみた

関連記事

  • 【精神的ストレス症状チェック】あなたは大丈夫?

  • 【今こそガソリンランタン】キャンプ場を明るくするために必要なこと

  • ツーリング用テントのおすすめご紹介!軽くて設営・撤収が簡単な優れものを探そう!

  • 「一人用テントの選び方」登山やツーリングで活用などの目的別に紹介

  • スマートに飲んで悪酔いなし!ウイスキーのストレートでの飲み方

  • 【目指せフルマラソン完走!】フルマラソンを完走するためのトレーニング方法ご紹介