1. TOP
  2. 恋愛・デート
  3. 【女性ライターが解説】女性が男性に「結婚できる気がしない」と別れを決意する3つの瞬間。
Sponsored Link

【女性ライターが解説】女性が男性に「結婚できる気がしない」と別れを決意する3つの瞬間。

恋愛・デート
この記事は約 10 分で読めます。 575 Views

お付き合いしている彼女、あるいはプロポーズした彼女に、「あなたとは結婚できる気がしない」と突然言われて、困惑してしまった経験はありませんか?

これを言われて、別れの言葉だと意気消沈してしまったら、本当に終わってしまいます。

女性は彼との結婚を夢見ながらお付き合いをします。

そんな女性が「あなたと結婚できる気がしない」と言うには、それだけ傷つくことがたくさんあったということなのです。

こんなことを言う女性の気持ちがわからない、と思っている男性の方々へ。

今日は、女性が大好きな彼に「結婚できる気がしない」と言ってしまう心境を、女性の立場からお伝えしますね。

 

Sponsored Link

結婚できる気がしない理由 その1|幸せな将来が見えない

(1)彼女が「結婚できる気がしない」と言い出すまでには長い猶予期間があった?

女性が結婚を決めるのは、「この人と結婚したら幸せになれる」と心から思ったときです。

女性は大好きな彼と一緒にいるときに「こんな時間が一生続くと良いな」と幸せをかみしめています。

その時間は、彼の全ての欠点を帳消しにしてしまうほど至福の時なのです。

女性が結婚を決意するには、「お互い、おじいちゃん、おばあちゃんになっても~」と幸せな光景が目に浮かぶ必要があるのです。

その光景が想像できない、または頭に浮かんでこない男性とは、まず結婚しません。

この想像は、現在彼のことを愛しているかどうかとは少し違います。

愛していても、想像できないこともあるのです。

「愛しているのに、どうして結婚を迷うのか?」と意味不明に感じる男性は多いと思います。

でも、女性は「愛情というロマンス」の気持ちと「現実」をクロスさせて、しっかりと将来を考えるのです。

もしも、あなたが彼女から「結婚できる気がしない」と言われたとしたら、あなたを彼女が愛しているからこそ、その言葉が出てくるのです。

彼女は、あなたを愛していますので、きっとイエローカードを出し続けていたと思います。

あなたがそれに気付いてくれない事に、彼女の心は傷つき、疲れてしまったというわけです。

その結果、将来の幸せな光景が想像できなくなってしまい、その心の痛みが「結婚できる気がしない」という言葉になって口から漏れてしまったのだと受け止めましょう。

(2)「幸せになれる相手ではない」と決断を下すのは女の直感?

「女の直感」というものがあるのを知っていますよね。

「女の直感」が男性にとってどういうものであろうと、女性にとっては重要です。

こと幸せに関しては、女性はこの「女の直感」にほぼ従います。

それに、筆者の個人的見解にはなりますが、「『幸せ』の価値観」というものがあって、それが異なる男性とは、将来の幸せな光景の想像はできないと思います。

多分、幸せのツボが違うのではないでしょうか?

それに多くの女性は、運命のお相手なら、この「なんとなく」という幸せの価値観が通じると信じています。

彼女に「あなたと結婚できる気がしない」と言われてしまった男性は、ショックで理由が知りたい、と思うのも当然かもしれませんが、理解するのは難しいでしょう。

それに、もしも彼女の気持ちを理解できたとしたら、おそらく「結婚できる気がしない」と言われないでしょう。

それでも、愛するあまり、そういう女性につくしまくって、どうにかこうにか説得し、取り敢えず結婚にこぎ着けたとしても、あなた自身も幸せになれないと思います。

あなたの幸せと感じるツボを、彼女は幸せとは感じないのですから。

だから、「結婚できる気がしない」と言われて、彼女の気持ちを「わがまま」と少しでも感じるなら、「運命の相手ではなかった」と潔く諦める事をお勧めします。

今は納得できなくても、いつかあなたが、本物の運命のお相手と巡り会えたときに、「前の彼女との結婚では幸せになれなかった」と心から思える日が来るでしょう。

 

結婚できる気がしない理由 その2|結婚生活のリスク管理に不安が?

(1)20代前半までの早い結婚はルーズな男性でも勢いで結婚できる?

10代後半から20代前半のカップルは、「好き」という気持ちだけで勢いで結婚できます。

今、「『若く貧乏だったときに、嫁に支えられ、今がある』という有名人はたくさんいるじゃないか。お金にルーズでも女性にルーズでも、時間にルーズでも、彼らはちゃんと結婚して幸せになってるじゃないか」と思った男性の方、それは違います。

それは、ただただ奥様が辛抱したに過ぎないのです。

「結婚したからには、幸せになる!」という決意で、その奥様には、愛する男性を育て上げる力量があったのかもしれません。

あるいは「若気の至り」で辛抱に辛抱を重ねて、「いつか」を信じてついてきただけかもしれません。

結婚を人生の墓場だと思っているのは、男性だけではなく、女性だって「子供命」でご主人の存在は諦めの境地で「愛はないけど子供のパパだから」と思って、子供に夢を託し、諦めの人生を歩んでいる人もけっこういます。

女性の場合は、自分のお腹の中から出てきた子供が一番で、男性は二の次ですから、自分気持ちを二の次に子供の幸せを考えて結婚すべきか離婚すべきかを考えるから離婚に踏み切らないだけだったりします。

だから、本当に運命の相手と巡り会い、愛し合って、現在も母として、妻として、そして一人の女性として幸せな女性は、男性が思っている以上に少ないのかもしれません。

(2)晩婚化が「結婚できる気がしない」というリスク管理をさせてしまう?

例えばですが、多くの女性は、結婚に安定を求めます。

ドラマのような波瀾万丈な人生は、見ている分には楽しいですが、自分の人生には望まない女性が多いのです。

「昨今、晩婚化が進んでいる」というのも理由のひとつでしょう。

アラサー、アラフォー世代で結婚を考えている女性は、精神的にも大人で、人生経験も積んでいるし、いくつかの恋もしています。

いわゆる、将来の結婚生活に関してのリスク管理までしてしまうのです。

「ここまで待ったのだから、幸せになるぞ!」

という意気込みもあるかもしれません。

ですから、自分が描く将来が保証されていない結婚はできないのです。

一緒にいて窮屈だとか、頼りにできない、喧嘩が多い、自分の意見を押しつける……etc.

上げていたらきりがありません。

その理由を聞いて「そんなこと?」という男性も多いかもしれませんが、女性には男性が思う「たかがそんなこと」が重要だったりするのです。

性格的な原因だけでなく、他にも、転職を繰り返す、すぐにマイナス思考になる、時間やお金にだらしない、といった現在の様々な経済的なマイナス印象に、次々と減点加算されていく場合もあります。

そんなとき、愛する男性に変わって欲しくて「結婚できる気がしない」と呟いてしまうのです。

 

結婚できる気がしない理由 その3|結婚に障害が多い

 

(1)マリッジブルーを見逃してはいけない

結婚を考えている彼女から突然に、「結婚できる気がしない」と言われたら、多くの男性が、「他に好きな男性ができたのでは?」と思うのではありませんか?

そのような理由である場合もあることを否定はしませんが、多くの場合は、現在の彼の対応に不満があることが多いと思います。

とくに、男性が簡単に片付けてしまいがちな「マリッジブルー」。

これを軽く見てはいけません。

マリッジブルーの時の、彼の対応次第では、本当に結婚が破談になってしまうことも多いのです。

(2)彼の家族や親戚と上手くいかないときの彼の対応が重要

例えば、彼の家族や親戚と上手くいかない場合。

真面目で優しい女性ほど、結婚を諦めてしまうケースが多いですよ。

そして、その女性がアラサー世代以上なら、まだ愛していたとしても、結婚に結びつかないお付き合いは、ピリオドを打ってしまうケースも多いのです。

それに、男性にとっては大切な家族や親戚です。

その親族の反対を受けてしまったとき、彼の対応如何によっては、女性はそれこそ不安に思って理由を尋ねたりして喧嘩になってしまったりするならまだ良い方で、「彼の本性」を見た気がして、彼への100年の恋も冷めてしまうこともあります。

女性は、彼が自分の味方になってくれるのかどうか、またその対応がどんなものであるか、その時の家族や親戚への彼の対応全てを見ています。

彼女の味方になったからといって、彼女の心をつかめるとは限りません。

そのとき、彼女の味方になって、周囲全てを敵に回すのも問題です。

また、彼女の味方になって、彼女に失礼な態度をした家族や親戚に、冷たく乱暴な態度を取るのも問題です。

彼女が望む彼の満点対応をするには、みんなの気持ちを収めるコミュニケーション力が必要というわけです。

「家族に冷たく当たる」、これは一番ダメです。

とくに母親に対する接し方、これが一番大切です。

女性は、将来の自分の姿を重ねてしまいます。

自分の身方になってもらいたいものの、だからといって母親や妹・姉に乱暴で冷たい態度をしてしまう彼を見てしまったら、女性は結婚したら自分もこういう扱いをされてしまう、と感じてしまうのです。

また、両親や祖父母に優しくない男性に対して、女性の両親や祖父母にも同じような対応をしてしまうのではないかと危惧してしまうこともあります。

「愛する彼女の味方になっているのに何で?」と思った男性がいたら、その気持ちがもう既に間違っています。

今はラブラブです。

でも、結婚後、一生今のラブラブが続くわけではありません。

夫婦関係が空気のような愛情関係になったときに、男性の本性が出ます。

その時に、妻を思いやって、妻の幸せを本気で考えてくれるかどうか、そんな先のことを想像するには、家族に対する態度を見るのが一番だと女性は考えるのです。

アラサー・アラフォー女性は、結婚するときは、本当にいろいろな事を考えてしまうのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

女性は「結婚」を人生の一大事業だと考えてます。

結婚はゴールではなく、スタートなのです。

幸せになれるかどうかを本当に慎重に吟味してしまいます。

初婚の女性ほど、完成された結婚相手を望みがちです。

でも、本当は、結婚生活は、お互いの愛情が、お互いを成長させ、家庭というお城を夫婦で築き上げていくものなのです。

そんなことは、どんな女性もわかっています。

でも、結婚なんて博打のようなものですから、幸せになるためには可能性に賭けるしかないのです。

だから、「結婚できる気がしない」という言葉は、不安の言葉であり、別れの言葉とは限りません。

この言葉には、「好きだけど」という気持ちもまだ残っています。

あるいは「このままでは~」という警告の意味かもしれません。

ですから、今回紹介した女性の「結婚できるかどうかわからない」と思う気持ち(不安)を受け止めて、愛する彼女の周囲の環境や心中を真剣に考えましょう

その不安を見事解決できれば、彼女はあなたのことを一気に見直して、二人の絆は一層強くなるでしょう。

女性の悩みや不安を「そんなこと」とか「無視すれば良いよ」とか「深刻に考えすぎだよ」なんて感じでスルーしてしまったら、終わりです。

彼女から三行半を下される日を一気に近づけてしまうかもしれませんので、気をつけてくださいね。

「結婚できる気がしない」という言葉をあなたに言ってくれるだけ、まだ関係修復の可能性が残されていると思ってください。

男性にとってショックな言葉ですが、「結婚できる気がしない」と言う女性の言葉は、それだけあなたのことを愛している証拠なのです

あなたの挽回を期待して待っているかもしれませんよ!

この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ダンシーズ(DANXYZ)|仕事術・ライフスタイル・副業情報ならの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダンシーズ(DANXYZ)|仕事術・ライフスタイル・副業情報ならの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

kiriko

kiriko

元社労士の主婦ライターです。
知識と経験を活かしてコラムを書き始めて10年になります。

いつも初心を忘れず、少しでも読者の皆様のお役に立てればと思いながら記事を書いています。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 長時間PC作業にも疲れないおすすめの椅子6つ

  • 【メンズ用ビジネス鞄】女性筆者が夫にプレゼントしたい!(年代別)かっこいいお勧めカバン5つ

  • 集中力アップに効く食べ物はコレだ!ここぞという場面で必ず食べて欲しいものとは?

  • ランニングvsウォーキング、男のダイエットに効果的なのはどっち!?

関連記事

  • 【失恋から立ち直る方法】直近3ヶ月の過ごし方で立ち直るスピードが倍変わる!

  • 【ホワイトデーのお返し】彼女に喜ばれるのは?

  • 【脈なし確定】その恋愛を諦めるべき妥当なタイミングと見極め方とは?

  • バイトで出会い恋人になるためのポイントとは?

  • 一生残る贈り物…婚約指輪(エンゲージリング)へ刻印するメッセージ・文例集

  • 【プロポーズから入籍まで】今さら聞けない結婚までの段取り