1. TOP
  2. 趣味・ライフスタイル
  3. 海外のひとり旅行!意外とサクッと行けるツアーや旅のコツを直伝!
Sponsored Link

海外のひとり旅行!意外とサクッと行けるツアーや旅のコツを直伝!

趣味・ライフスタイル
この記事は約 6 分で読めます。 244 Views

海外旅行に行きたいけど、海外ではひとりで行動すると何かと不便だし、ツアーを利用しようと思っても、ツアーは基本2人以上だしで、ひとりだと海外旅行は何かと不便。

友人を誘おうにも、みんな忙しいか結婚しているかで、なかなか適当な人が見つからない・・・

今までの海外旅行のイメージはこんな感じでした。

しかし最近はお一人様が多いので、ひとりで海外に行けるツアーが登場し、どんどん増えてきています。

海外ではひとりで行動すると何かと不便ですが、ツアーならグループで行動する機会が多いし、同行の人と仲良くなって一緒に行動できる可能性もあります。

ひとりだと海外旅行に行けないとお嘆きのあなた、ツアーの海外旅行でひとり海外旅行を満喫してみませんか?

 

Sponsored Link

海外でひとりはなぜ不便?

海外旅行でひとりはなぜ不便と感じるのでしょうか。

現地でひとりだと行動範囲が限られる

欧米などの高級ホテルやレストランは、カップル利用が前提となっているので、ひとりでの利用は断られる可能性が大きくなります。

せっかくの海外だから有名なレストランで食事してみたいのが人情だけど、ひとりなら叶わぬ夢なんて、お金がちょっと無駄な気になってしまいます。

ひとりだと長時間の移動時間が暇で耐えられない

海外だとどうしても移動時間が長くなる傾向があります。

フライト時間も数時間になるし、現地での移動時間も長くなります。

長時間、飛行機や鉄道、バスの中でひとりで耐えられないという人は結構多いようです。

せめて誰か同行者がいれば、話をするなりゲームをするなりで時間を潰せるのにひとりではそれも叶わず、どうやって時間を潰したらいいのかと考えると、ひとりでの海外旅行はちょっと避けてしまうようです。

なんでも自分でやらなきゃならない

ひとりですから、何かあったら全部自分で対応するのは当然な話です。

行き先を見つけたり、チケットを買ったり、注文をしたり。

言葉が不自由な海外だとと、ちょっと聞き返されただけでも心細く感じ、やっぱりひとりだときついと感じる方も多くいます。

 

ひとり専用の海外ツアーで海外を満喫する!

海外旅行のひとり旅行はいろいろと不便だからと敬遠してきたあなた!

最近は独身の人が増えているからなのか、ひとりでも申し込めるツアーが増えてきました。

ひとり旅行の人専用のツアーも増えてきています。

つまり、旅行代理店も、一人旅をターゲットにし始めているのです。

ひとりじゃな楽しめないことがある!

そもそも、旅行はなんのために行くのでしょうか。

日本では味わえない現地を味わうために行くのです。

しかし、ツアーでカップルで行く旅行は、常に日本人の知り合い同士で行動するので、日本での習慣を海外に持ち出しているだけです。

これじゃ、海外旅行に行く最大の目的をないがしろにしています。

ひとりなら現地での出会いが期待できる

ひとり旅であれば、現地での出会いを期待できます!

現地の人だけでなく、ツアーに一緒に参加した人であっても現地で知り合った人ですから、その国に旅行した思い出として強く残るでしょう。

相手が女性でも男性でも全く構いません!

現地のお一人様が集まる場所が楽しい

どんな国にも若者はいて、お一人様はたくさんいます。

そう行った人が集まる場所に行けば、あなたもひとりを十分に楽しめるでしょう。

少しお酒が入れば、ちょっとばかり言葉が通じなくても、十分にコミュニケーションができるはずです。

ただし、あまり羽目を外しすぎて、麻薬など現地でも禁止されているものに手を出すのはご法度です。

ホテルに泊まるはずが、別の場所に泊まるようになってしまいます!

ひとりならアクシデントも楽しめる

旅は日常からの隔絶なはずです。

であれば、アクシデントもまた楽しいものです。

現地では嫌な思いをするかもしれませんが、帰国後もしくはしばらく経てば、とても良い思い出になるはずです。

もちろん、命に関わるようなアクシデントでは旅は台無しになってしまいますので、事前の治安情報のチェックは欠かせません。

ひとりなら奥地にもいける!

男ひとりの旅行であれば、自然を楽しむために未開地への旅行もできます。

普通の女性が一緒だと、やれ化粧がおちる、虫に刺される、トイレがきたない、なんてワイルドを楽しめませんが、男だけならそんの問題ありません。

砂漠のど真ん中やジャングルの奥地などでも、どこでも行けます。

もちろん、テトリスとがいるような場所は困りますので、安全の確保がだい前提ですが、それでも十分に冒険を楽しめるはずです。

ひとりなら自分の趣味を追求できる

ひとり旅なら、あなたの趣味を優先したスケジュールを組めます。

海外でたとえ言葉な十分に通じなくても、同じ趣味を持っている同士なら、気持ちは通じあえるはずです。

日本では当たり前でも海外では違うやり方でやっているとか、日本のやり方を紹介して自慢するとか、同じ趣味でも今までとは違ったあらたな面を見つけられるはずです。

写真を撮ってSNSでアップすれば日本の仲間にもアピールでき、あなたが帰国後に有名人になっているはずです。

 

添乗員ツアーでまずは様子見

初めての海外ひとり旅、ちょっと心配というあなたには、一人旅でも添乗員が同行するツアーを狙ってみましょう。

添乗員が同行するツアーは原則として何人かがグループで行動しますが、ひとり旅専用のツアーなら全員がひとり旅だから、誰とでも仲良くなれるはずです。

添乗員がつけば言葉が全くわからない国でも心配する必要はありませんから、海外旅行でも気軽に旅行でき、知らない人ととも簡単に打ち解けられるでしょう。

冒険を楽しみたい人におすすめの組み立て式ツアー

冒険心が強いあなたには、フライトやホテルを自由に選べる組み立て式のツアーはとてもおすすめです。

ホテルやエアーは、インターネットでの世の中でも日本からの予約はなかなか大変ですが、ツアーならそんな面倒なところを心配する必要はありません。

空港から街中までの足回りなんかは日本ではなかなか情報が掴めないけど、ツアーならきその辺も情報があるから安心です。

個人旅行で一番心配なのはひとりではどうしようもないトラブルが発生した時の対応ですが、ツアーならばしっかりした緊急連絡先があるので安心です。

旅行代理店と話をする時のコツ

旅行代理店と話をする時のコツは、自分の好みは恥ずかしがらずはっきりと伝えましょう。

ひとりだからこんなとこ行かないかな?とか、ひとりだと迷惑じゃないかな?とか、余計なことを考えて旅行代理店に自分の好みを伝えないのが、旅行代理店からすると一番困るのです。

恥ずかしがらず、あなたの希望を伝えましょう。

できる限りあなたの希望に対応してくれるはずです。

 

まとめ

今までは海外ひとり旅は、ツアーでは敬遠され、個人旅行でしか海外に行く手段はありませんした。

しかし今は、ひとりでも参加可能なツアーがたくさんでています。

つあーであれば、日本では会えない人と会える可能性格段に高くなり、ひとりであれば誰とでも気兼ねなく付き合えます。

ひとり旅行の方が、ツアーの楽しみを満喫できると言えます。

一人だからと言って遠慮せずツアーをどんどん利用して、海外旅行の醍醐味を味わいましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ダンシーズ(DANXYZ)|仕事術・ライフスタイル・副業情報ならの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダンシーズ(DANXYZ)|仕事術・ライフスタイル・副業情報ならの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

かのっち

かのっち

大手企業の子会社で長年にわたり総務部員を務めてきた「何でも屋」です。事業の立ち上げからセクハラ・パワハラ対応、研修、人事考課、採用、パソコンからの情報漏洩処理・・・何でもやってきました。

今は過去の経験を生かし、個人や法人が向上するためのお手伝いをしています。

私の記事で、一人でも多くの人の仕事やプライベートが充実し、人生が向上すれば本望です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 夏休みに行くべき旅行先ランキング。友達と行きたい場所10選。

  • プロポーズのシチュエーション4選!【男性必見】女性が憧れるものをご紹介

  • 【プロポーズの言葉】女性が感激するセリフはコレだ!

  • もうカメラの撮影場所には困らない!ここは押さえておきたい、全国のオススメの撮影スポット14箇所をご紹介

関連記事

  • 海外一人旅、おすすめの国はどこ?初心者でも安心できる国のみを厳選しました!

  • 【初めての一人海外旅行】おススメのプランは?最適な旅行先からコツまで徹底解説!

  • 海外のひとり旅行!意外とサクッと行けるツアーや旅のコツを直伝!

  • 一人旅の海外でおすすめは?密かなブームを楽しめるエリアはここだ!