1. TOP
  2. ファッション・ビューティー
  3. 【日本人の腕時計】セイコーのグランドセイコーを選ぶべき4つの理由
Sponsored Link

【日本人の腕時計】セイコーのグランドセイコーを選ぶべき4つの理由

日本が世界に誇る時計メーカーのセイコー。

そのセイコーの最高ブランドがグランドセイコーです。

1960年に誕生し1975年に一旦ブランドは終了したものの1988年に再び復活して現在まで続いています。

「最高の普通」、「実用時計の最高峰」というコンセプトのもと、実用第一主義の男たちから根強い支持を受けています。

外国製の高級時計は、普通のサラリーマンが使うと「チャラい」とか「生意気」とか、あなたの評価を下げてしまう可能性があります。

さりげなくあなたの価値を高めるために、わかる人にはわかる腕時計を使って、サラリーマンの価値を高めていませんか?

 

Sponsored Link

グランドセイコーって?

ブランドコンセプト

グランドセイコーは、セイコーウォッチの高級腕時計ブランドの一つです。

日本の国内で、グランドセイコー専任の技術者によって組み立てられている腕時計です。

ブランドコンセプトは「最高の普通」、「実用時計の最高峰」で、あくまでも実用第一主義となっています。

金額は50万円台から

18Kモデルの4,000,000円をトップに最安価価格帯は30万円代と、堂々とした高級腕時計のラインアップです。

海外製高級腕時計と比べても、まったく遜色が有りません。

デザイン

デザインはあくまでもシンプルで、ビジネスシーンなもちろんのこと、フォーマル、カジュアルどちらにも似合うデザインとなっています。

長年変わらないデザインで、購入後も長期間満足して使用できるデザインとなっています。

駆動方式

腕時計の心臓とも言える駆動方式。

グランドセイコーは、世界でもセイコーにしかできない、3種類もの駆動方式がラインアップされています。

3つの駆動方式

グランドセイコーの腕時計は、世界でも珍しい、機械式、クォーツ、セイコー独自の駆動方式であるスプリングドライブの、3つの駆動方式が存在します。

セイコー独自のスプリングドライブ

スプリングドライブは、世界でセイコーのみが製造している駆動方式で、クォーツとゼンマイを利用して、電池を使わなくてもクォーツに近い高精度を出すことができる方式です。

グランドセイコーにおける通常の機械式時計の精度は日差+8~-1秒と、昨今の電波時計やGPS時計と比べるとかなり劣ります。

しかし、スプリングドライブの場合は日差±1秒程度と、一般的なクォーツ時計と変わらない精度を出すことができます。

この精度で動力はスプリングなので、電池交換が必要ないという特徴を備えています。

クォーツはさらに高精度

グランドセイコーは、クォーツ時計も超高精度です。精度は年差±10秒と、月差にすると1秒にもならない精度です。

また、独自の機構を追加することにより、元来トルクが弱く存在感がある太い針を動かすことができなかったクォーツの弱点を克服し、クォーツ時計であっても高級感を出すことに成功しています。

 

グランドセイコーは日本では人気がない?

こんなに素晴らしいグランドセイコーですが、残念ながら本家の日本国内で、海外性高級腕時計ほどの人気がありません。

外見がシンプルであるからこそ、通常の時計とデザイン的には差別化が図られていないのもその原因でしょう。

せっかく高級腕時計を買ったとしても、周りがそれと認識してくれないことが多いのです。

これでは、せっかく高いお金を出して高級しても、面白くありません。

しかし、グランドセイコーは、本当の価値を知っている人には注目の腕時計です。

あくまでもセイコーの腕時計なのだ

グランドセイコーは、セイコーのその他のブランドと切り離された、独立したブランドになりました。

しかし、セイコーはセイコーなんです。

ロレックスでも20万円のものもあれば数百万円のものもありますから、値段的にはグランドセイコーと全く変わりありません。

しかし、グランドセイコーをセイコーとしてみた場合、数千円の時計と同じブランドとなってしまいます。

だから、本当は数百万円もするグランドセイコーも、一般の人からみれば数千円のセイコーの腕時計と同じ扱いしか受けないのです。

本物がわかる人に使って欲しい腕時計

イメージという意味では、どうしても他のセイコーの腕時計と一緒に見られてしまうグランドセイコー。

しかし、本質は、腕時計の使いやすさをとことん追求した、時計としては最上級のものです。

ぜひ、本物の製品をわかる人に使ってもらいたいと思います。

若者にも使って欲しい

本物がどういうものなのかを知りたい若者にもぜひ使って欲しいです。

巷には、デザインだけ重視した製品があふれる時代です。

共通化、コストダウンで中身は高級品も一般向け製品も変わらないということもあります。

しかし、本当の製品は、見えない場所にこそ気を使っているものです。

そして、見えないところに気を使っているということを自慢しません。

本当に良い製品はどういうものかを、若いうちから身につけて体験して欲しいと思います。

 

グランドセイコーを選ぶべき4つの理由

高級腕時計でありながら、日本での知名度が今ひとつのグランドセイコーを会えて選ぶべき理由はなんでしょうか。

1.デザイン性より見やすさ重視

高級腕時計にありがちな、デザイン重視の姿勢とは一線を画す時計です。

時計としての見易さを重視し、時計の針は太く暑く、ガラスのカットも見やすさを重視した上で、光の反射を防ぐために無反射コーティング付きサファイアガラスを採用しています。

2.高級時計なのに時刻制度が高い

海外高級時計の中には、外見はともかく中はただの機械式時計で、時間の精度については問題にならないくらい酷いものも多くあります。

グランドセイコーは、グランドセイコーのためだけの駆動方式であるスプリングドライブを筆頭に、正確性では電波時計にも劣らない精度を持つクォーツ方式、スイス公認クロノメーター規格以上の厳しい規格であるグランドセイコー規格を定めた機械式など、内部にまで気を使った製品になっています。

目に見えない部分にまで気を使っていることは、まさに高級時計の証でしょう。

3.さりげなく自分を主張できる

ホステスの間では、ロレックスは低学歴な金持ち、オメガは中学歴な金持ち、グランドセイコーは高学歴で一流企業勤務という見方をしているそうです。

見ている人はそんなところ見ているわけです。

つまり、グランドセイコーをしているということは、さりげなく高級感を主張できるということです。

4.あなたに必要な相手を見分けることができる

評価をするということは、評価する人の本質も見分けられます。

自分の腕時計をどう評価するかによって、相手の人の評価ができそうです。

つまり、ロレックスを評価する人は低学歴な人、オメガを評価する人は普通の学歴の人、グランドセイコーを評価する人は高学歴な人、ということが言えるでしょう。

あなたのグランドセイコーに興味を示す女性は、ぜひ付き合いたい女性である可能性が高いかもしれません。

 

まとめ

グランドセイコーを選ぶべき4つの理由をまとめてみました。

グランドセイコーは、高級腕時計でありながら日本での知名度がいまいちという、特異な製品と言っていいでしょう。

グランドセイコーの価値を知っている人はそれほど多くなく、特に若い女性における知名度は燦々たるものがあります。

グランドセイコーをしていても若い女性に注目されることはありませんが、わかる人にはわかるべき腕時計です。

グランドセイコーは、あなたのことを他人に知ってもらうということより、本当の価値を知る人を探すことができるアイテムとも言えます。

この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ダンシーズ(DANXYZ)|仕事術・ライフスタイル・副業情報ならの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダンシーズ(DANXYZ)|仕事術・ライフスタイル・副業情報ならの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

かのっち

かのっち

大手企業の子会社で長年にわたり総務部員を務めてきた「何でも屋」です。事業の立ち上げからセクハラ・パワハラ対応、研修、人事考課、採用、パソコンからの情報漏洩処理・・・何でもやってきました。

今は過去の経験を生かし、個人や法人が向上するためのお手伝いをしています。

私の記事で、一人でも多くの人の仕事やプライベートが充実し、人生が向上すれば本望です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 夏休みに行くべき旅行先ランキング。友達と行きたい場所10選。

  • プロポーズのシチュエーション4選!【男性必見】女性が憧れるものをご紹介

  • 【プロポーズの言葉】女性が感激するセリフはコレだ!

  • もうカメラの撮影場所には困らない!ここは押さえておきたい、全国のオススメの撮影スポット14箇所をご紹介

関連記事

  • 【男のファッション】第一印象は「顔」よりも「服装」が大事!相手にイケメンだと感じさせるためのコツ3選